【ポテンシャルプロデューサーの視点】Vol.31

【ポテンシャルプロデューサーの視点】Vol.31

『人の潜在的な悩みを見つけ出せ!』

~最強のマーケティングとは?~

12670874_924853264294624_2631499845393657865_n

12743564_924852997627984_7622751634005743495_n

マーケティングとは、アメリカ・マーケティング協会の定義で言うと
「顧客、依頼人、パートナー、社会全体にとって価値のある提供物を創造・伝達・配達・交換するための活動であり、一連の制度、そしてプロセス」です。

ここでまずキーワードとなるのが「価値のある提供物」!

「価値のある提供物」って、どんなものなのでしょうか?

改めて言う必要もないかもしれませんが、『需要側の悩みを解決し、需要側が提供して欲しいと強く望むもの』です。

でも、現代の物質的に恵まれた豊かな社会の中で需要側自身も何を提供して欲しいのか、わかっていないのが現状です。
ですから、潜在的な欲求を掘り起こすことが新たなマーケットを作り出すポイントとなることでしょう。

【最強のマーケティングとは?】

潜在的な欲求を掘り起こす最強のマーケティングはズバリ

『足で歩きリアルに人に会い、会話をし、悩みを聞き出すこと!』

さらにリアルにある土地を歩くことで、その土地ならではの文化や習慣に肌で触れることができ、そこからまた新たなアイディアが生まれる可能性があります。
これ以上、効果のあるマーケティング活動はありません。
(画像出展:「カンブリア宮殿」より)

【あなたへの質問】

『あなたは、見込客となるような人と実際に会い、悩みを聞いたことがありますか?また、それはどんな悩みでしたか?』

【まーさんアドバイス】

起業してからビジネスが軌道に乗らない一つの原因として、しっかりマーケティングが出来ていないことが挙げられます。
素晴らしい商品だから、最高のサービスだから、だけでは単なる思い込みの枠の中で終わってしまいます。しっかりとそこにお客様の声を聞き、反映させてみて下さい。

『売込みではなく悩みを聞く、お客様の声にこそ、ビジネスチャンスが潜んでいる!』

No Comments

Post A Comment