【ポテンシャルプロデューサーの視点】Vol.7

【ポテンシャルプロデューサーの視点】Vol.7

『繁盛する裏にある5つの経営者思考!』

1. 顧客を満足させ、マニュアル作業と比べ差別化となる為の厳選された必要最低限の非効率な手作業にこだわる! が、運用業務などマニュアル化が出来る部分との選別とバランスが大事!

2. 顧客が、提供される商品・サービスに持つ価値が価格を常に上回ることに意識をもつ、コストパフォーマンスを重視する!

3. 自分が顧客の立場だった時に腑に落ちない違和感、不満になることを自分のビジネスでは、絶対にやらない!

4. 失敗するイメージが湧いてくる時間が無いほどに、ビジネスに夢中になり、バカなほどに成功してビジネスが展開していくワクワク感しかない!

5. 自分の商品・サービスの特性を把握し、どんな人に提供するのか、また総合的に提供するか、専門的に提供するかを選択する!

【あなたへの質問】

『あなたが提供している商品・サービスの特性はなんでしょうか?』

【まーさんアドバイス】
本当は専門性を打ち出して提供した方が差別化になっていいのに、あれもこれもと欲張り過ぎて総合的に提供しているから、全てにエッジが立っていない商品・サービスが多い!
トレンドとして総合的な商品・サービスよりも、専門性があって個性が強いものに価値を感じ始めている!

『自分の商品・サービスにエッジを立てよ!』

(画像出展:「カンブリア宮殿」より)

No Comments

Post A Comment